八光社
エントリー

INTERVIEW 03

最後の砦としての責任がやりがい

2021年入社
品質管理部門 / N.K

Chapter 01

前職の経験を活かせて、
ワークライフバランスが
実現できる環境

前職では化粧品メーカーで基礎化粧品の研究開発を行っていました。20年ほど勤めていたのですが、ワークライフバランスの整った環境に身を置きたいと思い転職を決意。中でも八光社を選んだのは、自宅から近くて残業がないこと。そして何より前職の知識を活かせることが入社の決め手となりました。
入社後は、製品テストを行う品質管理部門を担当しています。製造された製品を1ロットごとに抜き出し、成分検査と染色テストを行っています。前職で培ってきた化粧品開発の知識が活かせるので非常にやりがいを感じています。

Chapter 02

スピードと丁寧さが求められる

品質管理の検査で大切なのはスピードです。製品は粉体の染毛剤であるため、湿気を吸いやすく、また時間を置くと変色しやすい特徴があります。そのため素早く検査して、品質を損なうことなく、製品を充填工程へと受け渡すことが必要です。
品質検査では、2つの検査を同時に行います。1つ目は、TLC検査。薄層クロマトグラフィーと呼ばれる分析方法を用いて、必要な成分が入っているかチェックを行います。2つ目は、染毛試験。テスト用の毛束を染めて仕上がりを確認します。この2つの試験を同時に行う必要があるため、チーム全体で協力することが大切です。製品の品質の良さを担保する最後の“砦”として、スピーディーかつ丁寧に、品質試験を行っています。

Chapter 03

シャンプーやトリートメントの開発にも挑戦したい

八光社の魅力の1つとして、社員の明るさ、協力的な風土があると思います。品質管理では毎日約100回の検査を行うため、効率的に作業を行わなければなりません。仕事が立て込んだときには、みんなが率先して「私これやるよ!」と声を掛けてくれるので、忙しいときでも楽しく働けています。そして無事にすべての製品を出荷できたときが、一番やりがいを感じる瞬間です。
今後は前職での開発の経験を活かし、シャンプーやトリートメントなど、新しい商品の開発に挑戦していきたいと考えています。自然由来で髪に優しい「香草カラーブランド」の可能性を広げていきたいです。
私たちの仕事は、理系職と思われがちですが、文系で未経験の社員も活躍しています。興味がある方は是非気軽にお問い合わせください。

1日のスケジュール

8:15

出勤

マイカーで通勤しています。

8:25

朝礼

全社員が集まり、業務の連絡・報告などを行います。

8:30

検査準備

当日行う検査の準備を行います。

9:40

製品試験①

製造部門が製造した製品を迅速に検査していきます。

12:00

お昼休み

食堂で昼食をとります。

13:00

試験記録作成

完了した試験の記録を作成・保管します。

14:00

製品試験②

午後の製造分の検査を行います。

16:40

退勤